4年半以上もかけてやっと決まったコース名(コース名改定のお知らせ)

ライター
YamaguchiYuko
プロフィール

おかげさまでクィーンフィトセルヘッドフェイシャルトリートメントをヘアメイク込に変更してから

「ヘアメイクまでしてもらえて嬉しい!」

「今日はこのままどこか出かけようかしら」

など、嬉しいお言葉をいただいております(o^^o)

こちらのコースはドライヘッドスパ 、フェイシャル(リンパドレナージュ)、幹細胞美容液パック、ヘアメイクすべてを網羅しておりまして

Re+Beauteが目指す「お疲れを癒して美しく」という要素を全て詰め込んだメニューとなっております!

・・・だがしかし。

コース名が長すぎる。。

これではコース名を覚えてもらえないのでは。。

クィーンフィトセルは幹細胞の種類であり、商品名のようなものなので、

クィーンフィトセルをご存知でない方には「???」となってしまうのでは。。

と、このコースを始めたときから思っておりました。

ただ、私はネーミングセンスゼロなので、簡潔なコース名が思い浮かばず、

ずーっとそのまま、仮コース名のままにしていました。

その間も「どーしよーどーしよー」と言い続けていたら

夫が

「このコース長ったらしくない?てゆーか、お店の名前の由来そのものなんだから、それでよくない?」

と。

なるほど。。

そう、Re+Beauteは私がサロンを始める前、

「お疲れを癒し、美肌へ導き、内側から美しさがにじみ出るようにヘアメイクを仕上げること」

を理念にサロン名を考えていた時にふわっと浮かんだ造語で

「Re(リ)」は「Relax(癒し),Recovery(回復),Refresh(解放)」の頭文字をとったもの。

「Beaute(ボーテ)」はフランス語で「美しさ」。

この癒し(Re)と美(Beaute)を合わせたものとして間に「+」を加え、

そのままサロン名、ロゴにしたのでした。

そして、この理念そのもののメニューとして完成したのが

お疲れ、お肌のケアからヘアメイクまでトータルでさせていただく

クィーンフィトセルコースでした。

(これに行き着くまで長かった・・・)

で、(しつこいけど)メニュー名が長すぎるから。

・・・と、いうわけで基本コース名を

「add a Re+Beaute(アド・ア・リ・ボーテ」

と改めました!

「add a」は直訳すると「追加する」ですが、

「Re+Beauteが持てる技術・サービスの全てを貴女へ」

「日常にもっとケア・美容・ヘアメイクを」

という想いを込めてこのメニュー名にしました。

それに伴い、他のコース名もよりシンプルに。

なんだかんだ、

短い方が覚えやすい(はずだ)し、

ご予約の時も困らない(はず)!

コース内容はこちらも他のコースも今までと変わりませんが。。

今まで以上に想い・技術・サービス力を込めて、

これがリボーテのスタンダードとして

皆さまにケアからヘアメイクまでもっと日常的に親しんでいただきたいな~

と思いますので、

「フェイシャルやヘアメイクをあまり受けたことがない」

という方も、最高のリラクゼーションとしてぜひご利用ください(o^^o)

【Re+Beauteへのご予約、お問い合わせ】

*7月は水曜日も営業しております!

http://re-beaute-dhsp.jp/form/

【Re+Beauteのメニュー】

http://re-beaute-dhsp.jp/menu/

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

鎌倉駅西口から徒歩5分♪ 
リ・ボーテは内側から癒し、改善するドライヘッドスパとフェイシャル、ヘアメイクなどの美容施術を融合した新感覚の『リラクゼーション美容』でお客さまのキレイを引き出します。 

※結婚式前やイベント・お出かけのお支度(ヘアメイク・着付け)、グループメイクレッスン、ヘッドマッサージの出張・時間外のご予約も承ります。 
※ヘッドマッサージはリクライニングチェアでの施術のため、妊婦さんでも安心してご利用いただけます。(念のため、体調等を医師にご相談の上、お問い合わせください)

あなたにおすすめの記事

Blog list