Re+Beauteのコンセプト

ライター
YamaguchiYuko
プロフィール

こちらのブログでは初めまして(o^^o)

株式会社W Edge取締役兼Re+Beauteオーナーの山口侑子です。

代表取締役の綿引は夫ですが、サロンを始めた(個人事業主だった)頃から旧姓の「山口」で仕事をしていたので、

移転してからも変わらず、お客さまに浸透している旧姓のままで仕事を続けさせていただいております。

今はサロン兼事務所なので、夫の姓を名乗るよりも呼んでいただきやすいんじゃないかなー

という思いもあり、今後も仕事上は旧姓のままで行こうと思っています。

さて、私の姓についてはどうでも良いとして・・・

今日はダブルエッジのホームページ初のブログなので、

「Re+Beauteはどういうサロンなのか?」

ということをお伝えしたいと思います(o^^o)

当サロンは2014年9月26日に創業し、今年(2019年)1月9日より鎌倉へ移転オープンいたしました。

創業から4年と3ヶ月営業していたサロンは、江ノ電の柳小路駅という鵠沼エリアの住宅街の中にある駅前で、

とても穏やかで静かな場所でした。

柳小路のサロンを始めた当初から変わらないコンセプトは

『美しさは疲労を癒し、健康になるところから始まる』

ということ。

このコンセプトをもとに、

プライベートな空間で

お友達に相談するように

エイジングのお悩みを相談し、改善し、

その方が本来持つ美しさを引き出す。

健康的に美しくなることでその方の心からの笑顔を引き出す。

つまり、リラクゼーション(ドライヘッドスパ )、美容(ヘアメイク)を通じて

からだと心のケアをすること。

これがしたくてサロンをオープンし、今まで続けてきました。

ただ、柳小路サロンを始めた時は、

「まずは気楽に受けられること」を目標にしたので、

きちんとしたフェイシャルのメニューはありませんでした。

そのため、リラクゼーション中心のイメージが強かったのですが、

あくまで「美しいヘアメイクで笑顔を引き出す」ことがゴールなので、

「美しいヘアメイクのためにはマッサージだけでは少し足りない」

ということに3年目あたりから悩み始め、模索した結果、

ようやくメニュー化できたのが、鎌倉への移転とともにスタートした

『ドライヘッドスパ +スカルプケア』

『ドライヘッドスパ +フェイシャル』

でした。

適切なマッサージに最高の美容液を加えることで施術直後から美しい肌・頭皮・髪の成長を促すこと。

これがヘアメイク施術もお客さまご自身での日頃のケア・メイクも美しくなれる(=笑顔になれる)

お手入れだと考えています。

私自身も年齢の変化、様々なストレスとともに悩んできたからこそ、

また、これからもそれらの変化に対応しながら「キレイ」を保ち続けたいからこそ、

常に最高のレベルを上げながら

エイジングにお悩みの女性のキレイを引き出し続けたいと考えています。

Re+Beauteのコンセプトに基づく美容の話や、サロンワークに関連したお知らせなどは

サロンのホームページでお話しさせていただいておりますので、

ご興味のある方は

http://re-beaute-dhsp.jp/

をご覧ください(o^^o)

サロンワークは大好きなのでもちろん今後も継続・発展させていきたいと思っていますが、

せっかく独立してから5年目に突入したので、

これから独立を考えている方、

資格は持っているけど、どのように活かそうかお悩みの方などのお手伝いもできたらいいなと考えています。

というわけで、弊社のホームページブログでは

・独立のきっかけ

・どのようにサロンを始めたか

・サロンの場所をどうやって選んだのか

・集客の実際

・移転のきっかけ(なぜ移転したか)

などなど(タイトルは未定)、自営業のあれやこれをお話ししたいと思います。

ゆる~く更新するので、気長にお付き合いください(o^^o)

* 独立・開業・資格を活かす方法に関するご相談は随時受付中ですので、お気軽にお問い合わせください♪

お問い合せはこちら↓

yamaguchi@w-edge.co.jp

Blog list